二重ガラスは一方のガラスが割れると使い物にならない?

g_022我が家が新築で家を建てたとき、なるべく予算を低くしたかったので、余計なオプションは一切つけなかった。屋根も壁も台所もお風呂も標準仕様のもの。後から自分たちの好きなようにアレンジしていけばいいと思っていたのである。

ところが家の内覧のときに、思いがけず窓ガラスが二重ガラスであるとわかった。二重ガラスはオプションでべらぼうに高かったので、泣く泣く諦めていたのだが、どうやら業者さんの発注ミスでうちに来たようだった。発注ミスとのことで、もしかしたら没収されるのでは?と思っていたら、何とそのまま使用していただいて構いませんとのこと。何てラッキーな発注ミスなんだろうと、その業者さんに感謝した。

新築の家に住んでみて思ったことは、やっぱり二重ガラスっていいな、ということだ。特に冬になると、以前住んでいたアパートでは窓の側に座っていると冷気が漏れて寒かったのに、二重ガラスの側に座ってもそれほど寒いとは思わない。結露もあまりないし、防音にも優れているしといいことだらけだったのである。

ところがその家に住み始めて2年経った冬のある日、二重ガラスの一方のガラスだけが割れていることに気づいた。一体ナゼ?と思って業者さんに修理をお願いしたら、どうやらそれは熱割れと言って、夜に冷えたガラスが太陽にあたって温度が上昇すると割れる場合があるらしい。私は単純に、もう一枚ガラスをつければ修理できると思っていたのだけど、二重ガラスって修理することはできないんだそうだ。しかも交換するにも二重ガラスって高いし。
もちろん一枚になったことで断熱効果も防音効果も下がってしまった。だけど今はそれでも一応窓としての機能は保たれている。二重ガラスって一方のガラスが割れると使い物にならないんだろうか。夫の会社のボーナスが、今年はだいぶ減額するらしいという噂を聞いたので、本気で悩んでいるところである。